エコを意識してリサイクル商品を活用しよう!

MENU

エコと資源ごみについての感想

エコと資源ごみについての関心は、今の時代はとても高いものがあります。産業革命以来の積み重ねられた問題のようなもので、それも国境を越えた問題でもあり、私達がいずれは、この地球に住めなくなるのではないかとも思われるほどの問題になっているのだと思います。とくに発展途上国の貧富の差からくるごみの問題は、その中で生活している貧困者まで生み出しました。エコロジーという言葉が生まれるほどに、環境を破壊してきたということになります。産業革命以来の負の遺産ということでしょう。ものがあまりにも豊かになりすぎて、自然環境を顧みずにいろいろな商品を生産しすぎたために、自然環境を破壊して自然のサイクルまで狂わせてきてしまいました。

そのような状況なので、いつでも、気がついた時点でそれぞれの国や個人が意識して取り組まなければならないものだと思います。日本でも大量に出されているごみ処理の問題が定期的にニュースになり、私達の意識をごみに向けますが、それらの問題の提議の上で私達がすべきことは、物を粗末に使わずに、資源ごみの回収やリサイクルを心がけていくしかないだろうと思います。豊かな国に生まれたものとしてのすべき義務でもあろうかと思います。日本でも資源ごみの回収で生計を立てている人までいますので、資源ごみにかぎらず、ゴミの処理は各自が注意すべきことだろうと思います。とくに世界中に飢えている人たちがたくさんいるのですからまずは意識から変えるべきだと思っています。

Copyright (C)2017エコを意識してリサイクル商品を活用しよう!.All rights reserved.